レーザー治療
  • 鼻の病気
  • 耳の病気
  • ノドの病気
  • めまい
  • 補聴器外来
  • レーザー治療外来
  • 花粉症

アレルギー性鼻炎に対する手術療法の選択

アレルギー性鼻炎による「鼻閉型または鼻閉を主とする充全型」の方にて、「レーザー治療」をご希望の方は、さかきばら耳鼻咽喉科にて一度ご相談下さい。

アレルギー性鼻炎に対する手術療法の選択

アレルギー性鼻炎に対するレーザー治療の効果と特徴

アレルギー性鼻炎(花粉症 等)は、花粉やほこり、菌などが、鼻の中のヒダ部分(下鼻甲介)に付着した際、過剰に反応して炎症を起こすことで、くしゃみや鼻水、息がつまったりする状態です。

レーザー治療は完璧にアレルギーを除去できる治療法ではありません。レーザーを鼻粘膜に照射することによりアレルギーへの過剰反応を鈍らせることが可能です。鼻づまりに対しては90%以上の方、鼻水、くしゃみに関しては半数以上の方が改善されます。

  • 表面麻酔の日帰り手術
    (※初診にて、適正確認、レーザー治療のご説明後、手術日を決めています。)
  • 術後の痛みや出血が少ない
  • 小児でも手術が可能な場合があります
  • 処置後の副反応として一時的に鼻汁、鼻閉が悪化します
  • 治療効果は永続的ではありませんが、再施行によって効果が戻ることが多い
  • 複数回に分けて照射した方が長期的効果を得られます
  • 花粉症に対しては原則的に季節前に照射を行います
  • 花粉飛散期の照射は単回で強めに行います

CO2レーザー治療の経過について

さかきばら耳鼻咽喉科の概要

医療法人社団 港央会 さかきばら耳鼻咽喉科

〒222-0023 横浜市港北区仲手原2-43-33-1F
TEL : 045-439-1770 予約専用ダイヤル : 18603-4550-2333

東急東横線「妙蓮寺駅」より徒歩1分

診療科目:耳鼻咽喉科

診 療 時 間
09:00~12:00
13:30~17:00

土曜日の診療時間は9時から13時までとなります。

休診日: 水曜日・日曜日・祝日

Access Map 詳しくはこちらから




ページのトップへ